まとめ記事

シンガポールの高級和食店選びで私が気をつけていること

仕事柄ということもあり、日本からのお客さんへのおもてなしなど、高級和食店に行くことが私は比較的多い方だと思います。

でもシンガポールは高級なお店でも、いい店と悪い店の差が激しいです。
シンガポールだから、単純に金額も日本より高いですし、同じ金額、例えば1万円なら1万円出した時に出てくるメニューの質にすごくバラつきがあります

勇気出して記念日にちょっといいお店に行っても、ハズれのお店だったら、値段が高い分、がっかり具合がハンパない。

だから、私がシンガポールで高級和食店を選ぶ時に、失敗しないために気をつけているポイントをまとめたいと思います。

というか、最近行ったお店がハズれで、すごくがっかり&お金が勿体ない気持ちになったので、吐き出したい気持ちが半分。笑。

ブログやインスタという公の場で書いている身として、さすがに名指しで批判したりはできないので、(本当はしたい店はたくさんあるけど( ;∀;))
もう二度と失敗しないという、自分への戒めとしてまとめることにする。

1)日本人シェフがいない高級和食店は行かない。

最近失敗したのも、コレ。
店名も日本っぽかったし、サイトの雰囲気もよかったから、7割ぐらいは大丈夫だろうと思って行ったら、日本人シェフがいなくて、オーナーも多分日本人関わってないな。
お寿司がメインだったんだけど、寿司の質が全然違うわ、香りづけも魚と合ってないわ、マヨネーズ炙りとかいうチープな味付けにしちゃうわ、醤油とかの味がついてないわ(セルフ)、全体的に品数少ないわ、味噌汁は飲めないレベルで熱すぎて(沸騰して湯気めっちゃ出てる)味噌の香り消えてるわ、そもそも味薄いわ・・・

寿司を知らないローカルの方にはこの質でも、トリュフとかA5和牛とか使って派手な演出してればウケるんだろうけど、日本人からすると、このなんちゃって寿司で普通に$130ぐらい払うのは何とも残念な気持ちになる。
高級店でもこのレベルか、と思ってしまう。
やはり日本人が握る寿司とは圧倒的な差がある。料理や味付けのセンス、繊細さが全然違う。

それなら同じ値段で2,3倍のクオリティのお寿司屋さんたくさんあるし。そっち行けば良かったと後悔。

ヒントはあったんだ。
ホームページに、日本人シェフの名前はなかった。
それが全てだった。

この経験を経て、もう日本人シェフがいないお店はいかない、と固く心に決めたのです。涙。

 

2)インスタグラムなどでシンガポール在住日本人が投稿していないところは行かない。

私は、インスタグラムでフォローしてくれた方は、シンガポール在住日本人の方にはある程度はフォロー返ししています。
だから、シンガポール在住日本人は、割とたくさんの方をフォローしています。

なので、インスタをウォッチしていれば、在住日本人女性の間で今何が流行っているのかや、人気店などがわかります。

和食店であれば、日本人なら普通は大抵投稿にあがってきますが、日本人の投稿に全く出てこないお店もたまにあります。

以前行った、ホテルに入っているあるお寿司屋さんでは、インスタグラムで一般ユーザーもたくさん写真を投稿されていました。

ただ。
投稿しているのは殆どがローカルの方、もしくは海外の観光客で、日本人の投稿が少ない。
ローカルの方の評判はなかなか良さそうだけど・・・。

と、こちらのお店も行ってみたら、見事にハズレでしたね。
食べててイライラしてくるレベルでした(苦笑)。

この時の経験で、いくらローカルの人が褒めていても、日本人の口コミが少なすぎるところは行かない、と決めました。

ただ。
日本人の間では全然認知度がないけど、実は日本人シェフがいて、とても美味しいお店だったということもあります。
こういうのが穴場店の発見で、ブロガー冥利につきるところであります。
ちなみに、その典型例が、こちらのFat Cowでした。▼
【Fat cow】肉も寿司も絶品!一度食べたら忘れられない美味しさ

この、日本人の投稿は少ないけど、残念店か穴場店かを確かめに行きたいとき。
最低限のがっかりで済むように気を付けていることがこちら。

3)一番最初の来店では、ランチセットを頼む。

残念店だった場合、高いコースであればあるほど、悲しみは大きいです。
だから、夜営業しかないお店以外では、初めての来店は必ずランチ。
ランチで行ってもコースではなく、安めのランチセットを頼みます。
大体ランチセット食べれば、そのお店の実力はわかります。

そして残念店であればあるほど、低単価価格のもののほうが、費用対効果のバランスがとれてくる
残念店は、少し高級な食材をいれたりするだけで、ただむやみに値段を乗せているところが多い。(シンガポールの残念店あるある)
だからランチセットぐらいが一番原価率が高い(元がとりやすい)と私は思ってる。

まとめ

以上、高級和食店選びで私が気を付けていること3点でした。

この物価や土地代も高いシンガポールだからこそ、料理(味)と価格のバランスがいいお店というのはそんなに多くはなくて。
私がブログやインスタグラムで紹介しているお店も、実際行ったお店の6割ぐらいしか紹介してないと思う。
(もちろん飲食店から広告費をもらって宣伝記事書いたりも一切していません。)

それぐらい、自信を持っておすすめできるお店は限られてくるし、
だからこそ、おすすめできるお店は希少だから、めっちゃ熱量いれて紹介してしまうのです( *´艸`)

私の失敗を活かして、みなさんにはなるべく失敗ないお店選びをしてもらえれば嬉しいです!

(補足)
高級和食店じゃなければ、日本人シェフがいないお店でもいい店はいくつかありますよ♪
例えば魂炉端やとか▼
【魂 炉端や】土曜ランチがお得すぎる!カフェみたいな隠れ家和食

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

使わなくなった家具家電等、安くお譲りしています!!こちらをクリック。

関連記事

  1. 【第一回】質問回答まとめ

    まとめ記事

    【第一回】インスタ質問回答まとめ(シンガポール)

    沙羅です(=゚ω゚)ノ先日、ふと何気なく思い立って、インスタグラム…

  2. まとめ シンガポールリピート寿司屋

    まとめ記事

    【まとめ】<和食>私がシンガポールでリピートする高級お寿司屋さん4選

    こんにちは、沙羅(さら)です♪今日は、シンガポールの高級お寿司屋さ…

  3. シンガポール スイーツ

    まとめ記事

    【まとめ】(後編)自称スイーツ評論家の私がシンガポールでハマった病みつきスイーツ6選

    はい、自称スイーツ評論家の沙羅(さら)です♪前回の記事の続きで、私…

  4. オーガニック

    【まとめ】シンガポールで美味しい野菜が食べられるお店6選

    今でもトマトときゅうりとセロリとパセリと・・・いろいろ嫌いな野菜は多い…

  5. まとめ記事

    【まとめ】シンガポールで接待に使える厳選和食屋9選!

    接待のお店選び。好きじゃないけど性格的に向いていると思います(←真面目…

  6. シンガポール スイーツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ
  2. シンガポール マンゴーかき氷

在住者におすすめの記事

  1. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. 和食

    地上4Fの日本庭園!高級和食レストラン欅(keyaki)はベジタブルコースがイイ…
  2. ブルネイジュルドンパーク

    海外旅行

    【ブルネイ旅行記2】ジュルドンパークが低評価の割にめちゃくちゃおもしろかった
  3. おすすめショップ(施設)

    【お土産】Gardens By The Bayはかわいいお土産がたくさん!旅行者…
  4. 鰻食べ比べ

    和食

    【鰻食べ比べ】<和食>う屋、一の字、鰻満、私のお気に入り店舗は?!
  5. ティラミスヒーロー シンガポール

    カフェ

    日本で4か月待ち!?「ティラミスヒーロー」本家シンガポールご紹介★
PAGE TOP