ダイエット

結局、パーソナルトレーニングどこがいい?私の選んだ決め手と、無料カウンセリング体験談

日本に帰国しまして、早半年が過ぎました。

あっちでバタバタ、こっちでバタバタ、と、12月でもないのにまるで師走のように半年が駆け抜けていきました。

そして気づいたら体重3kg増加!!
5年ぶりの日本を十分満喫したから、有意義な体重増加だ!
と、割り切れないぐらいに、
シンガポールでのあの苦労のダイエットを思い返すと立ち直れないわけであります。。
(あんだけ食べててダイエットしてたと言えるのかよ、というツッコミはなしで。)

もともと帰国したらパーソナルトレーニングを受けようとは思っていたんだけどね。
引っ越しの予定があったので、すぐには始められなかった。

と、そんなこんなでパーソナルトレーニングを探しに探しまくって、ついに行くところを決めました!

今日はそんな私の決めた理由(半分、愚痴かもw)をだだだーーっとまとめたいと思います。

1.ネットの見せ方が上手いところは却下。

私の家の近隣でパーソナルトレーニングを探していたら、通えそうな距離のところで10個ぐらいあったんです。
チェーン店、大手ジム、個人ジムなど全部含めて。

その中で、RIZAPさんみたいに、Before Afterの写真を、プロのカメラマンが撮ったような写真を使って掲載していたり、
キャッチコピーとかお客様の声とかすごくWEBサイトや申し込みページがキレイに、今すぐ入りたくなるように作りこまれているところは却下しました。

何でって?

自分がそれを作る側の業界の人間だったからです。(笑)
別に、そうしているところが悪いジム、ってわけではなくて、ただなんとなく、ギラギラしていやらしい感じがするのと、
あのネットのコピーとかマーケティングのテクニックで「入りたい!」と思わせられるのが癪(笑)。

あと、全部がそうだとは言いませんが、いくらかの誇張が入っていることが多いんですよね。
だから、なんとなく、イヤ。笑

2.自分が求めているものと合致するサービスを提供してくれるか?

1時間はやらないとやった気がしない。or 短時間で済ませたい。
(最新機械使って15分ぐらいで終わるジムもあります)

担当者は固定がいい or 毎回変わった方がいい

食事管理も密にしてほしい or 毎日報告するのは面倒

担当者に親身になってほしい or ある程度の距離感があっていい

担当者は同性がいい or 異性がいい

痩せたい、鍛えたい or 体の柔軟性を高めてけがをしない丈夫な体作りがしたい

など、一口にパーソナルトレーニングと言っても、ジムによってそれぞれのスタンスや得意が全然違うわけです。
(これは、調べて結構違うんだな~と思ったことです。)

自分が求めるものと、それを提供しているジムを、ホームページでわかる情報の範囲で、絞りこみます。

私はWEB検索の時点で、既に2つのジムに絞りました。

なので、次からはこの2つのジム、AとBの無料カウンセリングに訪問しての感想を書きたいと思います。

最初に訪問したAジムの無料カウンセリング

個人経営のジムで、トレーナーさんは1人のジムです。ホームページは良く言えば作りこみすぎないサイトでした。

以下は私の印象に残った点や感想を箇条書きで書いていきます。

・家から近いのはこちらのジム
・これまでの経歴、実績も凄そう
・トレーナーさんもかっこよい
・カウンセリングは無料。1時間ぐらいの予定が、いろいろ質問してたから1時間半以上滞在してしまった・・。それでも急かす空気もなくゆったりこちらからの質問がなくなるまで付き合ってくれた
・カウンセリングでは、目標体重までにかかる期間もシミュレーションして教えてくれた
・しっかりと言われた通りにやっても痩せない人がいるという事実も、それが何故かも教えてくれた
・3~4つぐらいの筋トレメニューをして、フォームを確認してもらった
・「ここで得た知識を、家族とか友達にも伝えてみんなで幸せになってほしい」と言ってた
(トレーナーさんで、こういう思考の人って結構珍しい気がする。)
・最後に料金を教えてもらい、「検討します」と言ったら、「全然大丈夫です、安い買い物でもないのでしっかり自分に合うか検討してください」と言ってくれた
・カウンセリング後すぐに、フォローメールが来た
・終始笑顔で話してくれて、私もすごく話しやすく質問もしやすい
些細なことにも、「ありがとうございます」と言ってくれる

という感じ。

ふむふむ。なかなかいいなぁ。と思いつつ、でも勉強のために他も見て、納得してから決めたいと思ったので、次に訪問した、

Bジムの無料カウンセリング

こちらは、大手ジムでテレビのダイエット企画でも出ていますし、芸能人も多数通うジム。
トレーナーさんの質がいいのが売り。

・カウンセリングの事前予約をして、前日ぐらいに、確認のメッセージあり。それに返事してやり取りが終わった後に、「自転車で行くつもりですが、止めていい場所ありますか?」と質問を送るも、返事なし。既読はあり。
この時点で、既に少し不安感。

・ホームページに記載してあったが、前のお客さんがいるから、早く着いても時間になるまで外でお待ちくださいとのこと。
なので、私は予約時間ぴったりにチャイムを押したら、「少しお待ちください」と返事。
待っていたらお客さんが出てきて、入れ替わりで入ろうと思ったら、また「少しお待ちください」との返事。
1分ぐらいで、どうぞ、と中に案内された。
この、お客さんとお客さんのバッファの時間がないシステムが私には合わないな、と既に感じる。
お客さんに時間まで入室禁止を求めるなら、必ずその時間には入れるようにしておくべきだと私は思ってしまう。

・トレーナーさん、正直、初見で抵抗感あり。ハーフ顔で文句なしにカッコいい部類だとは思うんだけど、なんか上から目線というか、威圧感のあるオーラ。
話している節々から、根底に「太っている=自己管理のできないダメなやつ」という考えがありそうな感じを受ける。(あくまで私の感覚です)
私にとっては、すごく話しにくいし質問しにくい雰囲気。無駄な笑顔は作らない感じ。たまに出てくるのは作り笑顔だとはっきりわかる。

・食事は毎日の報告ではなくて、トレーニングの日ごとに報告して方向修正していくスタイル。毎日見て欲しいならオプション。
私は食事のコントロールができないのが原因だと思うので、ちょっと違うなーと思い始める。

・「じゃあ食事は基本的には自分で管理していくってことですよね」と確認したら、
「まぁ、どこのジムでもそうだと思うんですけど、トレーニングの時以外は自己管理をしてもらわないと・・」という返答。
いや、そうなんだけと、トレーナーさんが「自己管理」とか言ってほしくなかった。
むしろ私は食事の自己管理ができないからしてほしくて来てるので、私みたいな自己管理できない人はターゲットじゃないんだなと。
ほんとに、筋肉の上手な育て方を教える、中上級者向けのジムに感じました。まさに、芸能人が通うジムですね^^;

・Aジムでも確認した、「言われた通りにやっても痩せない人っていますか?」という質問に対しての回答、
「いないです。うちでやってもらえれば必ず痩せます。」。
(自信の実績の裏付けがあるのかもしれないけど、断言するのは逆に信用ができない。)

・トレーナーは担当制じゃないけど、人見知りの人とかもいるから指名することもできる、とのこと。
私はマンツーマンでしっかり私のことを理解してほしかったので、このシステムもやはり私に合わない。

・無料カウンセリングが終わり、体験トレーニングを案内されました。無料のトレーニングでは、ただどういう動きをやるのかを教えてもらう。
有料トレーニングだと、2~3種目ぐらいを実際と同じようにトレーニングする、とのこと。
一応、他のジムがどういう風に教えるか知ることも勉強だと思い、有料のトレーニングをお願い。

・ウェアに着替えて、しっかりとトレーニング。Aジムに比べてスキンシップが多い印象。
私にとっては想定内の接触だったから別にいいんだけど、そう考えるとAジムは全くなかったなーと。
きっと、体を気にしているお客さんの気持ちを配慮して、触らないようにしていたんだなと思う。
確かに、こちらのジムで、ラットプルダウンの時に骨盤の位置調整で腰回り触られた時は腰肉が気になって気まずかった(苦笑)
このように、普通に体に接触トレーナーさんも、接触を控えてくれるトレーナーさんもいるので、気にされる場合は、しっかり体験して確認するのがおすすめです。

・トレーニング中は水素水を提供してくれる。

・カウンセリング終了し、退室すると既に次のお客さんが待っていた。

・カウンセリングのお礼メールが来たのは翌日の夕方。

・1週間後に、お断りのメッセージをしたら、返信なし。

・<総論>効率主義、お金主義、という感じをすごく受けたジムでした。
でもトレーナーさんは確かにいろんな知識もありそうだし、トレーニングの質も高そうだなという印象は受けたので、
「ダイエット」の次の段階、「ボディメイク」重視の人には合っていると思います。
ただ、私はちょっとこの人怖い、、もう会いたくない、、というレベルで拒否反応を示してしまいました。
相性が一番合わなかったですね。。

両方のジムのカウンセリングを受けて深く思ったことは、

苦手な人と一緒にダイエットしても痩せられるわけがない!

自分がこの人と一緒なら頑張れそうかどうか?が大事!

ということ。

そして、この人なら信頼できると思えたAジムを選びました。

 

Aジムに通い始めて1週間

結論、私の選択は正解だったと思っています!

私に合わせてしっかり教えてくれるし、私の話にも耳を傾けてくれて、親身になってくれて、
ニコニコしていて、一緒にいるのが楽しい!と思えます。
毎日の食事の報告メールをするのすら楽しい!です。

楽しい!から、頑張れる!

この人に褒めてもらいたい、というのがモチベーションになり、頑張れています。

まとめ

私、パーソナルトレーニングを受けることを決断するのに、3年かかりました。
だって、めちゃくちゃ高いですから。

自分の怠惰で体型が崩れてるのに、それをお金で解決するって、自分がほんとにダメ人間のようで・・・
こんな大金、普通の人なら払わなくていい金額ですから・・・。

だから、自分でできることがあるうちは、自分で頑張ろう!!と思って頑張ってきたのですが、
もう30歳も過ぎ、年齢による痩せにくさも出てきて、これは自力じゃ無理だ・・・・と諦め、最後の砦、パーソナルトレーニングにすがりました。

ほんと、清水の舞台から飛び降りるぐらいの気持ちです。
でもだからこそ、普段我慢できない食事の誘惑も我慢できるんでしょうね。

今は、毎日細かく栄養管理をしていて、その数字が乱れるのが嫌だから、外食にも行きたくないと思うぐらいの気持ちになっています。
まだ始めて一週間ですが、ノーストレスで食事コントロールできていることが本当に嬉しい♪

また期間が経過したらパーソナル記事書きます♪

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

ピックアップ記事

  1. “幸せを運ぶカメラマン”にあなたも是非一度会ってみてほしい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. Firebake カヤトースト カヤジャム kaya singapore
  2. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ

在住者におすすめの記事

  1. sony ミラーレス一眼カメラ α6400
  2. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. 美容検証

    【美容検証】朝3分冷水シャワー1
  2. thumb_kasyoku1

    雑記

    明日が来るのが怖いあなたへ:自力で過食嘔吐を治した話(1)
  3. 和食

    ランチがお得!シンガポールでコスパ最高の和食「だし処丸佐屋」
  4. シンガポール生活事情

    シンガポール郵便局で、再配達を依頼する。
  5. singapore sentosa coastes6

    イタリアン

    セントーサで海が見えるおすすめのレストラン「Coastes」は料理も美味しい!
PAGE TOP