Akira Back

和食

【Akira Back】韓国料理×和食のフュージョンが新鮮!

Esplanade駅、F出口を出てすぐの、マリオットホテルの下にあるレストラン街で見つけたお店に行ってきました!

その名も、「Akira Back」(アキラが戻ってきた?)

アキラさんは有名なシェフで、どっか別の国にいっていたのでしょうか。。

そのアキラさんが満を持してシンガポールに戻ってきたのでしょうか・・・。いろいろ想像が膨らむネーミングです。

 

・・・と思いきや、調べてみたら、「アキラ・バック」というシェフの名前らしく、しかもシェフは韓国人。

純和食、ではなく、和食×韓のフュージョン料理らしい。

(とはいえ、メニューは全然韓国っぽさを感じなかったけど・・・)

Akira Back

外観はものすごく敷居が高そうに感じるのですが、この写真を見てわかるように、プラスチックのイスも多様されており(私が座ったところはちゃんとソファ席です)、いい感じにコスト削減をしているようです。

その甲斐あってか、値段も、最高級、までいかず、準高級、ぐらいの値段です。

ビジネス街なので昼は回転率あげることと、高すぎると通ってもらいにくいからでしょうか・・

 

Akira Back

↑ところで、最近、この濡れタオルってシンガポールで大流行してるんですかね?

高級レストランでもこぞって、この濡れタオルを導入してて、このチープなタオルを見ると少し萎えてしまうのは私だけ・・・?

濡れタオル用の石まで販売されているのか・・・

そこまでして着飾るタオルでもないぞ・・・。

Akira Back

↑味噌汁 $5

まぁ、普通の味でした。ゴツいうつわに、石のトレーに、スプーンで味噌汁を飲んだのは初めてだ。

そうか、この器らへんが韓国っぽいな。

Akira Back

↑こちらは、かんぱちのカルパッチョ。グレープフルーツ添えで、グレープフルーツとポン酢と刺身の組み合わせって驚くほどベストマッチ!

一流シェフ並みのお味になってきました。

 

Akira Back

↑こちらは、Father and mother and・・・?

覚えてないけど、親子、的なことを表したいようなメニュー名でした。
アナゴと・・・すみません、忘れました。m(__)m

下一面にひいてある白いソースは、マヨネーズ!
魚の下に天ぷらも入ってて、この+1の食感がたまらない。

お・い・し・い~~♡

Akira Back

↑そしてこちらは、牛丼!(一番大事なところで写真がボケる)

佐賀牛と、温泉卵と、ほぼ丸ごと玉ねぎ、フォアグラも入ってます!($50ぐらい。)

今考えると、ごはんが少し焦げていたのは、韓国の石焼風の演出だったのね・・

これが非常においしかった!焦がしごはんと牛肉と温泉卵の合うこと合うこと。
フォアグラは私はあまり好きじゃないけど、このフォアグラは割と表面がしっかり火が入ってて普通に食べられました。
ただ、フォアグラ風味は消えてしまっていたかな。

ごはん系は、この牛丼と、カニチャーハンと、豚肉?のチャーハンの3種類がありました。

チャーハン2つは$19ぐらいで、1食頼むならわりと頼みやすい価格。

 

最後にデザート。

Akira Back その名も、SESAME HEAVEN!!!(ゴマ天国)$16

真ん中のが黒ゴマチーズケーキ、その横に黒ゴマスポンジ、黒ゴマアイス、ソースも黒ゴマ、上にささってるのも黒ゴマ、で、まさに黒ゴマづくしでした。

黒ゴマチーズケーキなんて食べるの初めて!
味はすごくおいしかったのに、食感が、固くなくて、ババロアみたいなわりとトロトロ食感だったのが、少し残念。
チーズケーキは固くなくちゃダメでしょう!!!!

アイスも美味しかった~

(追記)
この記事を書いた時よりいろいろ食べた今ならわかる、コスパは別に良くない。
日系のもっとコスパよくて美味しいお店がたくさんあるので、それらに比べたらめちゃくちゃ高く感じる^^;

 

次は、同じエリアにあった「黒牛」というお店に行こうと思います♪

後日、Black Cowの記事▼
【黒牛(Black Cow】シンガポール1美味しい!?高級すき焼きレストラン

 

Akira Back

Address: 189763, 30 Beach Rd
TEL:6818 1914

 

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

ピックアップ記事

  1. 【カメラ購入】私がsonyのα6400を選んだ理由とカメラに求める条件
  2. 喧嘩した時や怒られた時に出る涙は何涙?心の底にある感情とは
  3. 【体験談】統計学の数秘術で「自己理解を深める意義」と、「さら流の才能の見つけ方」…
  4. “幸せを運ぶカメラマン”にあなたも是非一度会ってみてほしい
  5. 結局、パーソナルトレーニングどこがいい?私の選んだ決め手と、無料カウンセリング体…

関連記事

  1. シンガポール ふぐ カニ 玄品 Guenpin

    和食

    【玄品(Guenpin)】<和食>シンガポールで唯一!ふぐレストラン。ふぐとカニの贅沢コースも♪

    個人的にふぐは魚グループと肉グループを合わせて頂点に立つぐらい…

  2. Takayama Singapore 高山

    和食

    【Takayama】<和食>鳥肌級の美味しさ!天才シェフが作るフュージョン高級和食レストラン

    シンガポールに住みながら、食べに行くお店は8割方和食です。沙羅です。(…

  3. 和食

    シンガポールで大人気の和食屋:酢重(Suju)では絶対銀だらを食べて!!

    私がシンガポールに初めて来て一番最初に連れてってもらった和食屋。…

  4. 牛すきめしけいすけ
  5. もつ鍋悟空 シンガポール

    和食

    【もつ鍋悟空】<和食>オリジナルの醤油スープと上質なもつが最っ高の組み合わせ!

    もつ鍋悟空でもつ鍋を食べて、初めてもつ鍋が好きになった沙羅です。…

  6. mikuni シンガポール

    和食

    【三国(mikuni)】接待にも!シンガポールのおすすめ高級和食外れなし!

    ずーっと気になっていた高級和食レストラン、「mikuni」!ついにいっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. Firebake カヤトースト カヤジャム kaya singapore
  2. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ

在住者におすすめの記事

  1. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. 雑記

    喧嘩した時や怒られた時に出る涙は何涙?心の底にある感情とは
  2. シンガポールのいいところ

    シンガポールってどんな国?

    1年半住んで思う、シンガポールの良いところ
  3. 和食

    ランチがお得!シンガポールでコスパ最高の和食「だし処丸佐屋」
  4. ぐでたまカフェsingapore

    カフェ

    子供連れにおすすめ!ぐでたまカフェシンガポールはフォトジェニック★
  5. シンガポールってどんな国?

    シンガポールってどんな国?その1~日本人はモテる~
PAGE TOP