シンガポール レンタル自転車 OBIKE

シンガポール生活事情

観光にもオススメ便利!どこでも乗り捨てできるレンタル自転車めっちゃ安い

最近よくFacebook広告で見かけていた、レンタル自転車のOBike。

 「どこでも乗り捨てOK!」と聞いて、なんて便利なんだ!!と思い、早速体験してきました!

使ってみたらホントに便利で安い!!観光客の方なんかもオススメ。

これとGoogleMAPがあれば、かなり効率的に回れると思います!!

どこでも乗り捨てOK

って誰かから聞いたのですが、こんな感じで至るところに乗り捨てられています。

(これはただ一時的に停めてあるだけかも^^;)

IMG_9876

 

けどホームページ見てみたら、実際は、どこでも乗り捨てOKではなくて、一応、公共の駐輪場という指定はあるようです。

そうだよね、車道とかに乗り捨てられたら困っちゃうもんね。

1:アプリのダウンロード

まず。「OBike」でアプリストアで検索します。

公式サイトはこちら→ https://www.o.bike/home/download.html

私はiPhoneなのでiPhoneのキャプチャ画像です。

多分日本のアプリストアからDLするとそのまま日本語表示されています!

拙い日本語だけど・・笑

ダウンロードしてログインすると、このようにMAPが表示されます。どこを見てもこのチャリマークがたくさん!!シンガポール内で一体何台導入したのか気になる・・・。

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

 

そして、実際に利用するにはメンバー登録が必要です。

キャプチャ画像撮り忘れてしまったのですが、会員登録の流れは、

①電話番号を登録(殆ど全世界の国番号を選択できるので、日本の番号でもOK!)

・・全世界対応してるところを見ると、やはり観光客もターゲットにしているんだと思う。

②SMSを送信する のボタンを押す

③SMSに来たコードを入力する

で登録完了です!

※1デバイスにつき、チャリ1台しか借りられません。なので、友達と一緒に利用するときは、それぞれがスマホにアプリをDLしてレンタルする必要があります。

※2017 年6月現在、Androidのほうのアプリでバグがあります。最初、「新規登録」と「ログイン」のリンクがあるんですが、このリンクが逆になっていて、「新規登録」ボタンを押してもログイン画面になります。「ログイン」のリンクをクリックすると、新規登録画面にいって、登録ができます。(大事なところ間違えないでほしい^^;)

そして最初に保証金を$49デポジットする必要があります。デポジットは、クレジットカードやデビットカードで簡単にできます。

そしてデポジットが完了すると、SG$3もらえます^^

あ、観光客の方は、帰国前にデポジットの払い戻しを忘れないように!!

メニューを開くとこんな感じ↓

 

 

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

「誘う奨励」のところから友達を招待できるので、友達と一緒に乗る時は、1人が登録したあとに、この招待コードで友達が登録するとお得です。(たぶん)

▼今入っているお金。

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

2:自転車のアンロック(解錠)

早速、近くの駅の自転車置き場に行きました。

レンタル自転車は何台かありましたが、私は背が低いので、一番サドルの低いこのチャリに決めました!

ただ、ライトがついていなかったので、夜利用する場合はその点もちゃんとチェックです!

(ところでこの写真の後ろにうつっている、ピンクのスパッツとピンクの靴のおそろいの家族がかわいい。)

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

QRコードを読み込んで解錠してみます。

①アプリを開いて自転車の後ろについているQRコードにかざす

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

 

 

②読み取ると、解錠の準備を始めます。

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

③そしたら、ガチャっていって、自転車のカギの部分が勝手に外れます。

私のチャリは壊れていたのか自力で開けなかったようで、私の手を貸してあげたら、解錠してくれました。

 

3:走る

いやっほーーい!!

早速チャリをこぎ始めます。あーー、自転車なんて何年ぶりだろう・・・・

バランスとるのが難しい。

そして近くの海へ向かって走り出しました。

チャリこいで思ったけど、自転車って、友達と乗っても並列走行できないから、必然的に縦列走行になる。

そうだ、自転車って、友達と喋れないんだ、、ってことを思い出しました。

そうなるともう、一人の思考の時間です。

日ごろの運動不足が早速太ももにきています。

乗り始めて10分ぐらいですが、じんわりと汗も・・。

 

そして、思った。シンガポールの歩道、自転車こぎにくい!!!

歩いたりジョギングしてるときは、歩道がやたら広かったり、木をはさんで2重に歩道があったりして、歩行者に優しい街だなぁなんて印象だったけど、自転車に乗ってみると、狭いし、変なもりあがりとか多くてこぎにくいし、木はなんか邪魔だし、前から歩行者がきたから、ちょっと歩道から出て車道の脇を走ろうと思っても、日本にあるような歩道と白線の余白の部分がなくて、とても車道に降りれそうにない。

なんかかなり、気をはって走らなければいけませんでした。

 

そして、この自転車、すぐお尻痛くなる!!

サドルの形が骨を刺激してきます。長距離にはむかないかも。

サドルの形1つとっても、日本クオリティさすがだなぁ・・・。

そしてなんやかんやで、日もおちてきて、海にたどりつきました!!

 

そしたら、なんか池のスポーツ発見!!もう3年住んでるけど初めて気づいた。

どんなスポーツかっていうと、

スノーボードとサーフィンたしたような感じで、板にのって、水の上を滑ります。

でも、サーフィンみたいに波とかないから、このレーンから出てる紐が、レーンからレーンへとぐるぐる移動していくので、その紐につかまってひっぱってってもらって波の上を滑る遊びです。

(例えでスノーボードたす必要あったか?)

ちょっとやってみたい!と思ったけど、水が汚すぎて、絶対板から落ちれないと思うと、あまりやる気にはなれない。。

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

 

そしてもうちょっと走ると、大手シーフードレストランの溜まり場みたいなエリアがありました。

あぁいつもタクシーから見て気になっていたのはここだったのね!!

 

運動していい汗かいて、お腹もいい感じにすいてきたので、ごはんを食べていくことにします。

4:いよいよ乗り捨て!!

乗り捨てた写真も撮り忘れましたすみません。

公共チャリエリアと思われる場所がなかったけど、5台ぐらい自転車止まってるところがあって、おそらく従業員自転車置き場だったけど、その中にOBikeが一台おかれていたので、紛れてそこに乗り捨てることに。

(まぁ、すぐ近くに公共自転車もあるし、この辺なら人通りも多くて需要もあると思うので大丈夫でしょう!!)

 

スマホを開いてみると、こんな感じで表示されています。「サイクリング中」となっています。

あ、サイクリング中は、Bluetoothオンにしてくださいね。

これで、このイラストにあるように、自転車のカギをかけると、サイクリング終了になります。

 

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

 

サイクリングが終わって、いくらかなと思ったらびっくり!

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

39分間乗って、S$1!!(約80円)

慈善事業かよ・・・。

まぁでもシンガポールは電車の乗車賃もかなり安いから、それと同じかそれ以下ぐらいに設定しないと自転車利用者も増えないだろうからな・・・

こんなに安いなら気軽にいつでも乗れます。

そして、39分間で312キロカロリー消費は盛りすぎだ。

その半分もいったかいってないかぐらいだろう。

ジョギング8kmペースで30分走ってやっと250kcalぐらいなんだから。

数か月前までランニングマシーンで走ってた私の目はごまかせないぞ。

 

ちなみに、利用料金はこちらに書いてありました。

 

シンガポール レンタル自転車 OBIKE

シンガポール レンタル自転車 OBIKE 信用ポイントによって料金が決まっているようですが、

まぁ基本的に0~100未満として、15分ごとに、$0.5だそう。

安い。

5:海辺で食べるシーフード

さぁ、チャリも乗り捨てたところで、ごはんどこで食べようかなぁ~~♪

有名どころがいくつかありましたが、何気に3年住んでて一度もいったことがない、JUMBO(ジャンボ)にしました。

JUMBOは、シンガポールのシーフードレストラン、最大手。(多分)

だってなんてたって、この前掛けに、「the big name in seafood」なんて書いちゃうんだもん。

IMG_9853

外は虫がいっぱいきそうなので、店内で。

おそらく観光ツアーとかでもよく利用されるのか、店内めっちゃ広い!!こちらは2階席です。平日なのにほぼ満席でスタッフも忙しそう。

シンガポール JUMBO

 

 

私たちは、この開いた竹筒に乗ったような貝と、チリクラブを注文。

この貝の名前、忘れちゃったけど、たいていシーフードを売りにしているお店にはおいてあって、めちゃくちゃおいしい。

貝好きの私にはツボです。
シンガポール JUMBO

↓チリクラブ。いつか、ブラックペッパークラブも食べてみたい。

シンガポール JUMBO チリクラブ

奥に見えるパン(こちらではbunとかMantouとか言います。)は、たいていどこのお店でもSteamとFriedが選べて、地元民はチリ系の食事にはセットで頼むようです。

このパン、Friedがめちゃくちゃおいしい。ただの揚げパンなんだけど。

ほんのり甘いからそのまま食べてもおいしいし、チリソースにつけて食べてもおいしい。

(カロリーは高そう・・。)

JUMBOの初チリクラブ。これでSMALLサイズです。
SMALLだと2人でちょうどいいか、これをメインにするなら少し物足りないぐらいかな。

 正直、チリクラブが一番美味しいカニの食べ方だと思う。

殻をむくのがホントに大変だから、初デートとかにチリクラブは絶対やめたほうがいいな、なんてことを思いながらせっせと周りにチリソースを飛び散らかしながら殻をむき、口の周りをチリソースベタベタにしながらカニにかぶりつきました。

ふと隣の地元民と思われるテーブルを見ると、ビニール手袋で殻むいてる!

持参か店員にもらったのかわからないけど、

なるほどね、通(ツウ)はそうやってむくのね!!

しかも、その通(ツウ)家族はブラックペッパークラブを食べていたもよう。

日本人ブログでも、チリクラブもいいけどブラックペッパークラブも何気に美味しいというのもちょこちょこ見かけるから気にはなっていたが、

やはり、通(ツウ)もブラックペッパーか!!

次回はブラックペッパーに挑戦してみよう。

 

チリクラブは正直どこもおいしいし味も似たような感じで大差ないと思う。

でも私はパンの味とかも考慮するとMandarin Galleryの四川飯店のほうが好きだなぁ♪

JUMBOのパンは少し揚げ風味が強い。チリソースも四川飯店のほうが私好みだった気がする。

 

お腹いっぱいになって、帰りはもちろんタクシーで優雅に帰宅しましたとさ♪

 

JUMBOでのお会計、合計$126。

 

 

~~~
【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください!

※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

使わなくなった家具家電等、安くお譲りしています!!こちらをクリック。

関連記事

  1. Imperial Treasure souper peking duck

    中華

    アジアのベストレストラン”Imperial treasure super peking …

    北京ダックといえばミンジャン@ワンノースだった私シンガ…

  2. Yan Ting シンガポール

    中華

    飲茶で有名な“Yan Ting”はシンガポールでもお気に入り中華レストラン

    オーチャードのセントレジスホテルに入っている中華レストラン…

  3. オーガニック

    【mahota】シンガポール最大!?のオーガニック総合ショップ

    オーガニックとかナチュラルを取り入れて、健康を意識する半面、甘いものが…

  4. Singpost 機械 SAM

    シンガポール生活事情

    Singpostの機械、SAMで切手購入と請求書支払いする方法

    今日は、シンガポールのSAMという機械で切手を買って郵送する方法と、請…

  5. シンガポール生活事情

    シンガポール郵便局で、再配達を依頼する。

    なんやかんやな事があって、無事日本を出発した私の荷物。…

  6. 中華

    【Min Jiang北京ダック】one north店とGood Wood Park Hotel店を比…

    このお店、ミンジャンアットワンノースで初めてまともに北京ダックを食べて…

おすすめの記事

  1. Takayama Singapore 高山
  2. シンガポール スイーツ
  3. シンガポール スイーツ
  4. まとめ シンガポールリピート寿司屋
  5. TWGシンガポール アフタヌーンティー
  1. もつ鍋悟空 シンガポール

    和食

    【もつ鍋悟空】オリジナルの醤油スープと上質なもつが最っ高の組み合わせ!
  2. thumb_kasyoku1

    雑記

    明日が来るのが怖いあなたへ:自力で過食嘔吐を治した話(1)
  3. 移住にまつわる出来事

    日本から海外(SG)へ荷物を送った話。
  4. スペイン料理

    パエリアの美味しいスペイン料理レストラン「Catalunya(カタルーニャ)」
  5. 肉の勝又 シンガポール 焼肉 singapore

    和食

    一度は食べたいレアの豚肉!「(肉)勝又シンガポール」で本当の肉の美味しさを知る
PAGE TOP