シンガポール C3AFA2018 singapore

シンガポールイベント・おけいこ

【イベント】シンガポールでアニメイベント“C3AFA”に関係者パスで参戦!YURiKAちゃんのファンになっちゃった!

アニメより漫画派です。沙羅です。

先日、11月30日〜12月1日(2018年)にかけてシンガポールでアニメのめっちゃ大きなイベントがSuntec Convention Centerで開催されました!

日本の企業が発祥・運営するアニメイベント。
今年は10周年で、そんな大事な節目をシンガポールで開催!

2018singapore C3AFA公式サイト

普通だったらアニメのイベントは興味がないので行かないのですが、お付き合いのある方から、有難い事に関係者パスをもらえることになりまして、行ってきました!

C3AFAとは→
キャラホビ C3×HOBBYとはC3×HOBBY 実行委員会(ホビージャパン、KADOKAWA/アスキー・メディアワークス、創通)が主催するガレージキット・キャラクターグッズの総合イベントである。千葉県千葉市美浜区の幕張メッセを会場に年に1回夏に行われている。
なお2016年より実行委員会からKADOKAWAが外れ、イベント名称も「C3TOKYO」に変更となっている。さらに2017年からは東南アジア最大級の日本のポップカルチャーイベント「アニメ・フェスティバル・アジア(AFA)」と統合、「C3AFA」となった上で、そのイベントの日本開催として行われる。(引用:wikipedia)

全く知らなかった、興味のなかったアニメの世界。
でも、多くの人が熱狂するにはそれだけの魅力があるんだろうと、ちょっと気にはなっていた世界。

こんなアニメの良さもまだ分かりきれてないど素人の私がこのイベントを語るのはアニメ好きに怒られそうなのですが(笑)、遅ればせながら、簡単にレポしたいと思います!(´▽`)

何から話せばいいかわからないので、とりあえず私のハイライトで話そう。

目次
1.Yurikaちゃんかわいい
2.ローカルアニヲタの日本語習得率やばい
3.SPYAIRにみんなが熱唱とんがりコーン
4.アニメにかける熱よ
5.絵上手すぎん?
6.日系企業のマーケティングね
7.イケメン戦国の紙袋もらったよ
8.ブース写真一覧

1.Yurikaちゃんかわいい

今回、関係者パスを手に入れられたのは、アニソンシンガーのYurikaさんの関係者様とご縁がありその繋がりからでした。

アニメをそもそも殆ど見てこなかった私はもちろんYurikaさんなんて知らなくて、事前にしっかりとYouTubeで予習して行ったぐらい。

例えばこんな歌を歌ってるアニソンシンガーさんです▼

特にこの、1番直近の、ハネバトの歌、「ふたりの羽」なんかは耳に残るJpopっぽい万人ウケしそうな歌いやすい、いい曲!
(このブログも「ふたりの羽」聞きながら書いてる♡)

当日のLiveでは、関係者パスを存分に活用して、最前列で見ましたよ( ´艸`)

いやー、関係者パスを頂いたという繋がりを抜きにしても、好きだわこの子!!
かわいい!!
このLiveの時は茶髪のふわふわパーマボブになってて、それがすごく似合ってて♡
声も可愛いししぐさやトークも可愛いし。
Yurikaちゃんのステージが終わる頃にはもうファンになってましたよ私( ´艸`)
(←ちゃん呼びになってるし)

当日のかわいい衣装の写真をお見せできないのが心苦しい。
なのでYurikaちゃんのツイート引用させていただきます。

そしてそして、ステージ終了後!
なんとYurikaちゃんの控え室に挨拶させて頂けることになり…
生Yurikaちゃん!!♡

ステージで見るよりもっと細くて背が小さくてかわいくて、声も歌ってる時とはちょっと違うハスキーボイスがカッコよくて(´▽`)
私服になると素朴さが出て親しみやすく感じられて。

謙虚だし気さくだしとても素敵な子だった!
ますます人気出そうな子だなぁ、と思っていたら、なんと、その場でCDにサインを書いてプレゼントしてもらいまして!!(もちろん名前入り)
C3AFA singapore YURiKA

見た目のかわいさとかは歌の上手さはもちろんなんだけど、それ以上に内面とか、その内面からにじみ出るオーラとかが凄く魅力的だった。

アニソンシンガーになる事はYURiKAちゃんのずっと小さい頃からの夢で、昔から田んぼでおばあちゃんに歌って聴かせていたそうです。
その夢を叶えて今このビッグステージに立っているんだなと思うと、とてもキラキラして見えて、すごくすごく勇気や元気をもらえた。
夢を叶えている人って、エネルギーが半端ないよね。
それだけで周りにいい影響を与える。
.
自分もそんな人になりたいな。
なれるかな。
いや、なる。
….とは言っても…。

と反芻する自分はやっぱ凡人だなぁ。(´・3・`)

日本でも、またYURiKAちゃんのLiveに足を運んで、あの若くて才能に溢れて元気なエネルギーをもらいに行こう( ´艸`)

ということで、ハイライト1位はYURiKAちゃんのファンになった事でした♡

シンガポール C3AFA2018 singapore

YURiKAちゃん公式サイト

2.ローカルアニヲタの日本語習得率やばい

いや、これね。
今回ステージでLiveしたアーティストさん達は、英語が全く喋れない方も多かったんだけど、普通に日本語でLive成り立ってる〜〜(O_O)

アーティストさんが日本語で質問したら、ちゃんと、うぇ〜い!とか反応してるし、
冗談言ったら笑ってるし、
アンケート形式の質問にもちゃんと手上げて答えてるし。

Liveのローカルスタッフさん曰く、シンガポール人はみんなアニメで日本語を覚えるらしい。

言語の壁超えて、というか、こんな難しい日本語を習得させてしまうぐらい、アニメは人種文化関係なく、人間の本質的興味に訴えるものがあるんだなぁ。

と同時にその文化を生み出して発展させてる日本やっぱ凄い。

3.アニメにかける熱よ

それと関連してだけど、そのアニメ熱は至る所でも垣間見えて。
Live中のノリの良さやばい。
めっちゃ飛ぶし、男も女も「熱狂的」という言葉がドンピシャな程ノリノリだし、
日本のヲタクの踊りのパフォーマンス程ではないものの、なんか踊ってるし。

そして有名アーティストさんの曲の合いの手の入れ方とかもわかってる。
半端ない。

Liveのノリだけじゃなくて、日本と同じく、コスプレイヤーたくさんいて、その彼ら彼女らをまた反射板とか用意して、ごついカメラで撮影する側の人たちがいて。

シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore

コスプレしてる方たちからは「今めっちゃ楽しい!今私輝いてる!!」的なオーラがあふれていて、これが、彼ら彼女らの輝ける場所なんだなと、ほんのちょっとだけどコスプレする方たちの気持ちも感じられた気がします。

4.SPYAIRにみんなが熱唱とんがりコーン

このSPYAIRが1日目のグループの中では1番人気&知名度が高かった。
大トリだったしね。

私、全く知らなくて、このグループ出てきた時の会場の湧き上がり具合が凄かったから、人気なんだろうなとは思ってたら、

機動戦士ガンダムや、BLEACH銀魂ハイキュー!!、などなど、とても有名なアニメの主題歌を歌ってるグループだったんですね。

みんな一緒に歌ってるし大盛り上がりでした。

そして、ある曲が始まると、会場がみんな合いの手を入れ出した。

「Hey! Hey! とんがりコーン!
Hey! Hey! とんがりコーン!」

これが暫く続いて、絶対とんがりコーンではないだろうけど、どんなに耳を凝らしても、とんがりコーンにしか聞こえない(O_O)

SPYAIR本人達が歌うそのサビも、同じくとんがりコーンに聞こえる。
気になりすぎて、帰宅後調べたら、
銀魂の曲、「サムライハート(some like it hot)」と言ってたようです。

Youtubeの音源だととんがりコーンに聞こえないな笑。

それからこの
「Hey! Hey! とんがりコーン!
Hey! Hey! とんがりコーン!」
のメロディがしばらく耳に残って離れませんでした( ;∀;)w

普通にJ-popっぽい万人受けするいい曲でした♪

5.絵上手すぎん?

Live会場とは別に、オープンなコミケ?っていうの?のエリアの一部では、個人のアーティストさん達が自分の作品を売るブースも出店してて。

その絵がみんな超プロ!!
クリアファイルやポスターとか。
その絵の上手さになんか可愛いアニメの女の子のグッズ買いそうになったし。

シンガポール C3AFA2018 singapore

※コピー防止にぼかしかけています。

6.日系企業のマーケティングね

このオープンエリアには、この集客を活かさない手はないと、各企業がアニメにあやかって宣伝していました。
ヤマト宅配便とか。九州の観光とか。

アニメの似顔絵を書いてくれる人がいて、それをやるにはヤマトのクイズ(ヤマトのサービスをアニメで説明する映像を見てその内容を答えることでヤマトのサービスを知ってもらうという趣旨のクイズ)を答えなきゃいけなくて、私もやったしね。(結局、さらにその後くじで当たらないと描いてもらえないやつで、外れたからダメだったけど)

シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore

日本人でも知らないサービスがあって、たしかにそれは便利だから知れて良かったなぁと思うのがありました。

認知されていないサービスを、この機会に知ってもらうのって大事だよね。

7.イケメン戦国の紙袋もらったよ

アニメに興味なかった私が唯一、あえて言うならこれかな、というアニメが、
「イケメン戦国」というアプリのシミュレーションゲーム。

やったこともないけど、良くスマホで広告が出てくるから、イケメンばっかだなぁとは思ってた。

シンガポール C3AFA2018 singapore

まー、イケメンには誰だって弱いよね。
Youtubeアカウントをフォローしたら紙袋をくれるというので、フォローしてGetしました(*≧艸≦)

シンガポール C3AFA2018 singapore

しかし、、。どうしよ。w
使い道ないw

これを機にイケメン戦国始めてみたんだけど、
課金したり、ストーリーを進めていくのに何時間か待たなきゃいけなかったりと自分のペースで進められないのですぐに飽きてやめましたw
( ;∀;)

8.ブース写真一覧

という事で、最後にオープンエリアの雰囲気をざーっと写真掲載していきます★

シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore

おたくたちに並ぶおたくたち^^wシンガポール C3AFA2018 singapore シンガポール C3AFA2018 singapore

 

以上!ざーーっくりとはございますが、私のC3AFA参戦レビューでした★

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

関連記事

  1. 早稲田渋谷シンガポール校 星蘭祭

    シンガポールイベント・おけいこ

    早稲田渋谷シンガポール校の星蘭祭に行ってきました!

    早稲田渋谷シンガポール校の学祭、星蘭祭に行ってきたー!楽しかっ…

  2. シンガポール national museum プロジェクションマッピング ナイトフェスティバル 2017
  3. シンガポールイベント・おけいこ

    マカロンアイシングに参加してきましたー☆

    シンガポールで、密かにブログで有名らしいアラコさんという方。s…

  4. Human+
  5. Yoga Inc. シンガポール ヨガ 

    シンガポールイベント・おけいこ

    ローカルヨガスタジオYoga Inc(ヨガインク)を体験してみた

    シンガポールでヨガに通いたい!と思い、探して見つけたYoga In…

  6. クリスマスイルミネーションバスツアー オープントップバス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. Firebake カヤトースト カヤジャム kaya singapore
  2. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ

在住者におすすめの記事

  1. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. Singpost 機械 SAM

    シンガポール生活事情

    Singpostの機械、SAMで切手購入と請求書支払いする方法
  2. 小康和shoukouwa

    和食

    【小康和(SHOUKOUWA)】<和食>ミシュラン2つ星の寿司屋
  3. 鰻食べ比べ

    和食

    【鰻食べ比べ】<和食>う屋、一の字、鰻満、私のお気に入り店舗は?!
  4. 八 シンガポール Hachi restaurant

    和食

    【八~Hachi~】シンガポール5本の指には入る高級和食レストランでは松花堂弁当…
  5. シンガポール チリクラブ Red house

    中華

    チリクラブ日本人評価No.1のRed house(レッドハウス)@ロバートソンキ…
PAGE TOP