wolfgang's steak house singapore

アメリカン

コスパ良すぎ!Wolfgang’s Steak Houseのロコモコランチセット!



Wolfgangのロコモコが食べたい!!

インスタで見たロコモコの写真が美味しそうで美味しそうで。

ずっと行きたいリストに追加して、ようやく行ってきました!

普段はこういうがっつり肉系は食べないんだけど、最近糖質制限を始めたので、食べられる店はが逆にお肉系のお店しか無くなってしまった。。

 

こちらのお店はロバートソンキーエリアにある、インターコンチネンタルの2Fに入っています。

IMG_3690_R

店内入ると、まるでシェフかのようなエプロンつけて白い格好をした店員さんがずらり。想像してたよりかなり格式高い雰囲気です。

wolfgang's steak house singapore

次から次へと入ってくるお客さんは日本人らしき方ばかり!
日本人に人気とは聞いていたけど、すごいな。

メニューはランチセットを注文

ロコモコは、ランチの、しかもセットメニューでしか頼めなさそうだったので、セットメニューにしました。

wolfgang's steak house singapore

行くまでの間下調べをし、セットメニューで何選ぶかも決めて準備は完璧。

 

1つ目の前菜(appetizer)は共通で、「ツナのタルタル」「ロブスターサラダ」「ジャンポシュリンプカクテル」が全部ついてきます!

 

2つ目のスープorサラダは、私は「クラシックシーザーサラダ シズリングベーコン添え」をチョイス。

友達は、「本日のスープ」を。

3つ目のENTREEはもちろん、「ロコモコ」。
友達は「サーロインステーキ」。

ロコモコにはご飯がついていますが、私は糖質制限中なので、「No rice」 と言ったら、残念そうな顔して2度聞きされました。

そして、「じゃあ、横に分けて持ってきてあげるよ、それで友達に食べてもらえばいいよ」と。

友達も別に大食いではないのだが、これからどれぐらいの量が出てくるかわからなかったから、「じゃあそれでお願いします」と。

料理の紹介

まず最初に、バケットが出てきました。

wolfgang's steak house singapore

『炭水化物かー。。

ロコモコにご飯つくのに、なんならサイドディッシュでマッシュポテトとかがっつり炭水化物選べるのに、パン出てくるんだなー。』

なんてことを思いつつ、

一応味が知りたかったので、ノーマルのバケットを一切れ。

うん、パンもバターもすごく普通。
イタリアンやフレンチみたいなパンにこだわってる感じではない。
ステーキのお店だからそれは別にいいんです。

前菜(APPETIZER)

「ツナのタルタル」「ロブスターサラダ」「ジャンポシュリンプカクテル」です。

wolfgang's steak house singapore

最初からすごく豪華!

こんな巨大なエビ2尾も使ってて、この後ベーコンつきのサラダもきて、メインがきてデザートも来るのに、コスパ良すぎない?と。

メイン料理のところに書いてあった値段であと全部つくのかと思ったけど、このボリュームは、ランチセット用の基本料金が別でつくのでは?という不安に襲われる。笑
(実際は、想定通り、メインの横に書いてあった金額のみでした(*^^)v)

 

なんならここで腹6分。

SOUP or SARADA

私が選んだシーザーサラダとベーコン。

wolfgang's steak house singapore

シーザーサラダ、普通。
ベーコン、うん、たしかに美味しい。

 

この辺りで腹8分。

 

ロコモコと戦えるのか、、自分。

 

メイン料理(ENTREE)

そしていよいよ出てきましたロコモコ!

wolfgang's steak house singapore

ご飯が別皿になっているので、見た目、ハンバーグそのもの。

ロコモコが食べたい!と思わせられたあの写真で見るより見た目は普通でした。

wolfgang's steak house singapore
目玉焼きの黄身の色が、なんとも言えず、普通。
(私の経験上、美味しい上質な卵は黄身の色がもう少し濃い気がする。)

周りのソース、美味しいです。
ご飯と一緒に食べたらよく合いそうです。

 

肝心のハンバーグのお肉は….

美味しいけどちょっと牛肉臭い??

表面は固めに焼いてあり、中のレア部分は、ほろほろと崩れる感じ。

 でも目玉焼きと、オリジナルソースと絡んで美味しいです。

サイドメニューで、ブロッコリーと玉ねぎと、お野菜にしておいてよかった・・。

半分ぐらいで結構お腹いっぱいでした。

でも食べ切りました。やはり、ライスはどちらにせよなくてよかった・・。

 

お友達のサーロインステーキも、かなりのボリュームでした。

 

このでかい大皿から取り分けてきれいに1皿作ってくれます。wolfgang's steak house singapore

 

持ってきてくれた時のジュージュー音のすごいこと!!シズル音とはまさにこのことか。

こちらのサーロインステーキ、かなりの分厚さ。

味付けはあまりされていないようなので、テーブルにおいてある塩コショウをかけたり、邪道にお店オリジナルのケチャップをつけたりしました。

wolfgang's steak house singapore

 

サーロインもロコモコも、もともとの量が多いのもあるけど、結構肉の油が胃にきます。

デザート

そして最後のデザートは、ティラミス!

wolfgang's steak house singapore

糖質制限、破れたり。

しっかりと、頂きました。

特別美味しい!感動!というわけではないですが、普通に美味しかったです。^^

 

まとめ

このウルフギャングのランチコースは、コスパの良さが最高ですね!

ロコモコは$50、プライムサーロインステーキは$80で、前菜、スープ(サラダ)ついて、肉、デザートと、コーヒー(ティー)もついてきますからね。

そして1皿1皿のサイズの大きいこと!

普通の1人前を2人で食べたらお腹ちょうどいいぐらいのレベルです。

お肉の量とか、普通にあの盛りだくさんの前菜とかパンとかいれた後に出てくる量じゃないw
シンガポールでこのボリュームをこの価格で食べられるのはなかなか有難いかもしれません。

アメリカンピープル向けじゃないかと思う量なのに、日本人(と思われるお客さん)が多くいたのが少し違和感でした。
みんな結構食べるのかな??

ただ、味に関しては、この前見つけたLuke’s Oyster bar & chop houseのほうが私は好きですね。
あちらのほうが、お肉が全体的に柔らかく、そのお肉を最大限引き立てるような味付けがしっかりしてあって、日本人の口にも合いやすいかなと。

こちらは、良くも悪くもお肉の臭みが強く、まさに、アメリカンステーキ!という感じ。

好みでしょうかね^^

でも、ちゃんとステーキをよそう用のお皿は熱い状態で出してきてくれたりと、丁寧ないいお店でした^^

 

 

お店情報 Wolfgang’s steak house singapore
+65 6887 5885

1 Nanson Road #02-01
Intercontinental Singapore Robertson Quay
Singapore 238909

ランチ 11:30 ~ 15:30 (ラストオーダー 14:30)
ディナー 15:30 ~ 23:30 (ラストオーダー 22:30)

 

~~~
【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください!

※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

使わなくなった家具家電等、安くお譲りしています!!こちらをクリック。

関連記事

  1. アメリカン

    【Luke’s oyster bar & chop house】肉食べたい時は…

    先日、すっごく美味しいアメリカンなお肉屋さんを見つけたので…

おすすめの記事

  1. Takayama Singapore 高山
  2. シンガポール スイーツ
  3. シンガポール スイーツ
  4. まとめ シンガポールリピート寿司屋
  5. TWGシンガポール アフタヌーンティー
  1. シンガポール チリクラブ Red house

    中華

    チリクラブ日本人評価No.1のRed house(レッドハウス)@ロバートソンキ…
  2. mikuni シンガポール

    和食

    接待にも!シンガポールのおすすめ高級和食「mikuni」は外れなし!
  3. churn creamery1

    カフェ

    チョココーティングコーンのアイスクリーム屋さん「Churn Creamery」
  4. スイーツ

    マクロビレアチーズケーキのレシピに挑戦【失敗と検証と考察】
  5. 鰻食べ比べ

    和食

    【鰻食べ比べ】う屋、一の字、鰻満、私のお気に入り店舗は?!
PAGE TOP