おすすめショップ(施設)

【お土産】112 katong mallでシンガポール土産を買うならココ!かわいくてセンスのいい雑貨達。

カトンと言えばプラナカン建築。
写真映えスポットでもあります。

ネットで見ると、すごくきれいなんだけど、自分で撮ると、きれいに写せない!!↓

かなり期待してここに来てもこんな写真しか撮れなくてショックを受けた記憶があります笑。
車いっぱい通るしw

↑この写真を頑張って加工して、やっとこんな感じになります。↓(ちょっと雑な加工だけど)スマホとかで撮ってアプリで加工したほうがきれいに映るかもね♪

 

プラナカン建築とは
15世紀後半からマレーシアやシンガポールにやってきた、中国系移民の子孫のことを「プラナカン」と呼びます。彼らは現地の女性と結婚し、元来の中国の文化にマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせた、独自の生活スタイルを築きあげました。プラナカンの建築物は、一階が店舗や事務所、二階が住居になっていて、「ショップハウス」と呼ばれています(純粋に住居としているものは「テラスハウス」とも呼ばれます)。外壁は明るいパステルカラーで、間口が狭くて奥行きの深い造りが特徴。数件が繋がった状態で建てられ、玄関前の通路はアーケード状になっています。ネオ・ゴシック様式やバロック様式などの西洋のスタイルが取り込まれた建物は、よろい窓や瀟洒なレリーフで彩られており、たいへん華やか。写真映えのする建築群です。
(引用:シンガポールナビ

カトンエリアは、このプラナカンの文化がたくさん残っており、プラナカンの食器なども売っていますがいいお値段するので私は買ったことはありません。(;´Д`)
れんげとか小皿ぐらいなら、お土産にも買える値段ですよ^^

さてさて、カトンは都心部からは少し離れているので(タクシーで15分ぐらい)観光でカトンまで来られる方は少ないとは思いますが、写真映えスポットでもあり、ラクサが有名なお店があったりと、ちらほらと見どころはあると思われます。
(でも私だったらよほどプラナカン建築を写真に撮りたい人以外はカトンには案内しないかな。)

カトンの全体的な見所は観光ガイドブックに任せるとして、
今回は、何気に都心部でも見かけないかわいいお土産が売ってるショップを見つけたのでご紹介しますね♪

I12katong(katong mall)のお土産屋

場所はカトンのランドマークともいえるショッピングセンター。

I12katong です。別名、katong mall
↑これ、112(ワン ワン トゥー)に見えますが、実は違うんです。I12(アイ ワン トゥー)で、I want to の発音にかけてるんですね( ´艸`)
112でも通じますがね♪

I12katong(katong mall)への行き方

katongは、電車(MRT)で行こうとすると、緑の線のPayalebar(パヤレバ)駅で降りて、そこから徒歩かレンタル自転車かタクシーで行く事になると思いますが、まぁタクシーがオススメです。
前、レンタル自転車で行こうとしたら、自転車が全然見つからないわ、やっと見つけたチャリは壊れてるわ、せっかくまともに乗れても、思いの外遠いし、道はガタガタで走りにくくて、
なんだかんだ駅からI12katongまで30分ぐらいかかりました。
レンタル自転車も乗り心地が悪いので、疲れる。

その日は、I12に入ってるヨガの体験に行ったのですが、駅から遠すぎて通うのは無理だと悟り、当然、入会はしませんでした^^;
二度とあの道は自転車で走りたくない(;’∀’)

いろんなブランドのお土産や雑貨が揃う

さて、今回ご紹介するお土産屋さん(というより総合雑貨屋さん的な)は、I12katongの1Fの真ん中あたりにあるお店です。

←すごい漠然としてすみません。笑
この中に、いろんなブランドがまとめて入っているので、多分このエリアには名前ついてないのかな?

でも行けばわかります!(笑)

「1F」「真ん中あたり」「エスカレーターの奥」にあるお店を見てみてください!

でね、なんで私がわざわざこのお土産屋さんを取り上げたかというと、
都心部でもあまり見かけないかわいいシンガポール雑貨が売ってるのです!
(都心部でもブランドから検索して探せば見つかるんだろうけど、普通にみんながお土産買うようなところでは売られていない)

じゃあどんな感じのお土産があるか、紹介していきます♪

シンガポール関連雑貨

シンガポールのローカルフードやかわいいマーライオンのポストカードやノート

シンガポール柄のマグカップとコースター

シンガポール柄の食器

↑このボウルにある柄の平たいお皿もあるようですが、なかなか在庫がない時も多そう。

シンガポール柄のマグネット、バッジ、おもちゃ、ポーチなど

↑ポーチは、シンガポール航空のユニフォームでもあるサロンケバヤ柄かな?

シンガポールデザインのポストカード

シンガポール関連柄、サロンケバヤ柄のノート等

シンガポール柄、プラナカン柄のお皿やコースター

シンガポール柄のティーポット

シンガポール柄靴下

↑甥っ子とかに履かせたい

サランケバヤ柄やシンガポール柄のマグカップ

シンガポール柄ポーチとバッグ

マーライオンのセロテープ

このお店を見つけた時は、なかなかそれまで数年間シンガポール住んでても見たことがなかったデザインとか商品があって、珍しいかなーと★

次は、シンガポール土産とは関係なく、同じエリアに売ってる雑貨達です。
かわいいものや、他ではあまりみない良さげなものが一か所にまとめて売っていたので見ていて楽しいです。

チョコレート

チョコレートっぽくないパッケージデザインのチョコレート。

かわいいマグカップ

このデザイナーさん素敵。

ボディスクラブとか調味料とか

このMって書いてあるボディスクラブは、エクレア専門店のL’éclair By Sarah Michelleでも売っています^^

KITTEAのお茶の葉

このブランド初めて見たけど猫ちゃんのかわいいパッケージ♪

以上!

簡単ではありますが、なかなかおしゃれでセンスのよい雑貨達が売っていたので、カトンに来る際はついでに見てみてください♪

 

お店情報

112 katong(katon mall)
112 E Coast Rd, Singapore 428802

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

ピックアップ記事

  1. “幸せを運ぶカメラマン”にあなたも是非一度会ってみてほしい
  2. 結局、パーソナルトレーニングどこがいい?私の選んだ決め手と、無料カウンセリング体…
  3. 【体験談】統計学の数秘術で「自己理解を深める意義」と、「さら流の才能の見つけ方」…
  4. 【カメラ購入】私がsonyのα6400を選んだ理由とカメラに求める条件
  5. 喧嘩した時や怒られた時に出る涙は何涙?心の底にある感情とは

関連記事

  1. オーガニック

    【mahota】シンガポール最大!?のオーガニック総合ショップ

    オーガニックとかナチュラルを取り入れて、健康を意識する半面、甘いものが…

  2. ecoparadise1
  3. おすすめショップ(施設)

    【cash converters】便利なリサイクルショップ!来星時、離星時、共に大活躍!

    掃除についての血液型占い。A型→ 几帳面で常にキレイ。B型→ …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. Firebake カヤトースト カヤジャム kaya singapore
  2. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ

在住者におすすめの記事

  1. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. Creamier アイス シンガポール

    カフェ

    【Creamier】シンガポールで1,2を争う最高に美味しいアイス屋さん
  2. 肉の勝又 シンガポール 焼肉 singapore

    和食

    【(肉)勝又シンガポール】<和食>一度は食べたいレアの豚肉!本当の肉の美味しさを…
  3. ブルネイジュルドンパーク

    海外旅行

    【ブルネイ旅行記2】ジュルドンパークが低評価の割にめちゃくちゃおもしろかった
  4. シンガポール 黒牛

    和食

    【黒牛(Black Cow】<和食>シンガポール1美味しい!?高級すき焼きレスト…
  5. スイーツ

    マクロビレアチーズケーキのレシピに挑戦【失敗と検証と考察】
PAGE TOP