Fratini La Trattoria2

イタリアン

【Fratini La Trattoria】シンガポールでおまかせイタリアン!?トリップアドバイザーで1位も納得の味とコスパ!



今日もまた、美味しくて接客◎のイタリアンレストランを見つけましたー♡

今日ご紹介するのは、こちら。「Frantini La Trattoria」

どっかいいレストランないかな~と思って「シンガポール おすすめ レストラン」で検索したら1ページ目にシンガポールレストランベスト30みたいなキーワードが出てきてて、それをクリックしたら、Trip advisorでNo.1を獲得していたこちらのお店が出てきたのです。

Frantini La Trattoria

画像を見てみると、
「シンガポールのレストランで7,697軒中1位」「シンガポールの食事ができる施設で8,246軒中1位」と、素晴らしい成績です。
こんな堂々と1位とってる時点で隠れ家ではないのかもしれませんが、ホテルとかオーチャードとかメジャーな場所じゃなくて、ボタニックガーデン付近の、ブキティマエリアにあるのでイメージ的「隠れ家」だな~って。

でね、私、なによりもクチコミ重視!なんですが、
ここの訪問者の評価を見てください。
190件のクチコミの中で、低評価(悪い、とても悪い)が4件しかないなんて、見たことないです!
その割合、0.02%という驚異的な数字・・・。
クチコミよく見る方はわかると思うんですが、たいてい有名なレストランでも、とても良いの件数はもちろんたくさんあるんだけど、低評価も割とたくさんあったりするんですよね。
私もいつもそれでなえちゃうんですが(笑)

ここは、かなりすごいんじゃないのか??と思って、いってきました!

今日は金曜日だったので、事前に予約。
でも電話したときはまだ休憩時間中だったので、電話がつながらず。

そしたら、折り返し電話がかかってきて、「レストランだけど!」と温かみのある男性の声。

「あぁ、予約できますか?」ときいたら、
スタッフ「No problem!いつがいい?」
私「6時はどう?」
スタッフ「Tonight? OK, No problem! 何人?」
私「2人」
スタッフ「2人ね、OK、No problem!名前は?」
・・・

「OK,OK,No problem、No problem、See you later!!」

と、やったらNo problemを連発するおじさんで、クチコミにも、「こんなに料理がおいしくて接客も素晴らしい店はない」みたいなこと書いている人がいたけど、確かに電話口からもそんな雰囲気がうかがえます。(笑)

楽しみにしながら、お店に到着。
着いたころはまだ誰もいなくて、私たちが一番最初のお客さんだったみたい。

店内はおしゃれなイタリアンな雰囲気が出ています。

Fratini La Trattoria8
割と2名席が多いんだけど、でも圧迫感を感じさせないレイアウト。コルクとか、ビンのふたについてるアルミ部分とか、ゴミでも集めれば絵になりますね。
ビンなんかもディスプレイしてあって、きっと、ワインを愛する人が内装考えたのかなー。
やっぱ本気の愛って、表に出るし、伝わるよね。あたたかい雰囲気に、なごみます。

Fratini La Trattoria

壁に目をやると、黒板がいくつか並んでいます。私たちの席の上には、「Don’t ask for the menu.(メニューを求めないでくれ)」的な。
Fratini La Trattoria1
事前の予習(クチコミ)があったので理解できましたが、こちらのお店は基本的にメニューはなく、すべて「おまかせ」メニュー。

最初にスタッフがやってきて、その旨を伝えてくれます。
スタッフ「私たちは全部おまかせメニューだけど、食べられないものとか希望とかある?」
私「肉なしがいいんですが・・・」とおそるおそる伝えると、かえってきたこたえは、

スタッフ「OK,OK,No problem!」

!!!!!!!!!!

私(No problemおじさんこの人だーーー!!笑)

そのあと他の方の予約電話を受けていたとき、やっぱり、「No problem!」が聞こえてきました。(笑)
このNo problemおじさん以外のスタッフさんもみんな笑顔で話しかけてくれて親しみやすく、ほんと、いい雰囲気のお店です。

さぁ、肉抜きコースメニュースタートです!!
まずは出てきたのはこちらの前菜!(Cold)
4種類あります。

Fratini La Trattoria2

右下:カニ肉
右上:タコ
真ん中下:ほたて
真ん中上:赤キャベツアボカドサーモン
ってな感じです。(説明雑w)

結論、全部おいしい!!

その中でも、特に、トマトがかなり美味しめのいいトマトを使っていると思います。(こんな微妙な言い方なのは私がトマト嫌いだからw)
トマト嫌いの私でも、ちゃんと食べられるぐらい、あの嫌なすっぱさはなかったです。

そして食べ終わると、取皿とフォークスプーンを変えてくれました。
さらに、ランチョンマットに落ちた食べ物まで拾ってくれる!
このマット黒で見えづらいのに!接客が行き届いてる!!

次に出てきたのはこちら。前菜。
前菜は前菜でも、温かい前菜です。
さっきのは、冷たい前菜です。

こちらは、焼きサーモンをほうれんそうのクレープみたいな生地に包んで、上にある黄色いソースがカボチャのソースです。

Fratini La Trattoria5

カボチャのソースが甘くておいしい~。
茶碗一杯ぐらい食べたいなと思ったソースでした。

もちろん、全体的においしかったです。

次はこちら。イカです。

Fratini La Trattoria6

これは最高でした!
なにより、イカの、火の通り具合。微妙に透明感の残るうっすら生ぐらいで、その食感が本当に、いいんです!
やわらかコリコリって感じ。(笑)
そしてそして、一緒についてるソース!こちら、トマトソースですが、こんなにおいしいトマトソースは人生初めてかも。と思ったぐらい、トマトの甘みがひきたって、うん、美味しかった。
あ、ちなみに、私はトマトはトマトでも潰れてソースになっているやつは食べられます。

次がこちら。
白豆と、白身魚。

Fratini La Trattoria7

お豆が柔らかくてちょうどいい煮加減。白身魚も、もっさりせず非常に食べやすい。ソースのお味も抜群。

お隣さんのメニューをのぞいてみると、お肉がのっていて、そちらもおいしそうでした♪
でも私は肉なしメニューで十分美味しいし幸せだから、あえて肉を食べる必要性がないなーと再認識。

 



次はこちら。
こちらも白身魚の揚げ物に、リンゴソースをかけたもの。

Fratini La Trattoria10

私、酢豚とか、フルーツサラダとか、フルーツが通常の食事の中に入りこむことが許せない派でして、なので、このリンゴソースをみて、ちょっとがっかり。
「あぁ、なんでそこでリンゴ使っちゃうんだよ・・・。」と。

食べてみました。
初めて、フルーツが、通常の食事の中に入り込むことを許せた瞬間でした。

このソース、この味、この食べ方、このリンゴのサイズなら、アリです!!
(まぁでも、普通にマヨネーズ系ソースのほうがおいしいとは思いましたが笑)
でも、確かに、リンゴのシャキッとする食感が、料理の味を引き立てていて、そういうのも全部計算して作ってらっしゃるシェフは相当実力ある人だなと思います。尊敬します。

そして次に、ようやくメインっぽい料理きました。
もう既にお腹が9割ぐらい、満腹です。

そこで、これ!
最初エビかと思ったけど、多分、シャコ、かな?
食感はエビと殆ど変わらなかった。
というか、食べきるまでエビだと思って食べてて、食べ終わってよく見てたら、エビの形状じゃないな、ということに気づいた。

シャコって見た目がちょっとグロいですよね。。。
なので、外見を見ちゃうとあまり食べる気がなくなります。
生物の生存本能から、そういう外見を作り出したのだとしたら、シャコは、成功種だと思います。
エビほど食べられていないだろうからね。

Fratini La Trattoria9

ここで、そういえば、「おまかせ」コースとやらの値段はきいてないぞ・・。
まぁ高くても1人200$ぐらいかなぁ。なんて話しつつ。

でも後で会計を見て気づくのですが、あぁだからここがロブスターではなく、シャコだったのかなと。
つまり、思ったよりも安くすみました。

 

お次がやっとこさ!!パスタ!!このときお腹既に10割。パンパンです。

Fratini La Trattoria11

でもこのパスタ、めっちゃくちゃ美味しい!!キヌアパスタみたいに、細いから食べやすくてお腹いっぱいだけど、半分近く食べられました。
ここでもやっぱりイカのゆで具合が最高。

ただね、お腹10割こえてのエビは、さすがにちょっと重いね。1匹お残ししました。
ただこのエビは、プリプリではなくモサモサ系だったので、あえて食べたいほどのおいしさではなかったかな。

 

そして最後!お待ちかねの!デザートは別腹!!
クレームブリュレ・ティラミス・チョコプリンマンゴーのせ♡

Fratini La Trattoria12

あーどれもおいしそう♡♡私はデザートの瞬間が一番幸せです。

チョコプリン→ 濃厚!!これは、いいチョコレートをふんだんに使ってますね。安いコンビニとかで売ってそうなチョコプリンって、チョコ風味のプリプリゼリー、って感じですが、これは、ちょびっとプリっとしたチョコレートって感じ!これはお金と手間かけて作られてることがわかります。マンゴーとの相性も抜群です。

クレームブリュレ→ 私の好きなケーキの種類の1つ。これはレモンか何かの味つきクレームブリュレでした。食感、密度、カラメル部分のパリパリ感、焦げ感、量、すべてが完璧でした。

ティラミス→ 実は私があまり好きではないケーキ。というか、ティラミス自体によるところが大きく、美味しいティラミスもあるにはあるけど、美味しくないティラミスのほうが多いイメージ。
こちらはもちろん、美味しいティラミス!!
美味しいティラミスの特徴は2つ。マスカルポーネ(?)かな、白い部分の味と、スポンジ部分のしめり具合。よくあるのが、このスポンジ部分がべっちょべちょのやつ。

正直、なんで乾燥しているスポンジを液体でしめらせて変な食感を作り出すのか私には理解できない。
この変な食感が気持ち悪くて私は水気の多いティラミスは食べない。

こちらのティラミスは、ちょうどいい、湿り具合。
その冷たさとスポンジの重みが気持ちいい、みたいな。(笑)
マスカルポーネムース部分も非常においしく、大満足のティラミスでした!

 

そして、お会計の時間です。
コース料金は、2人で180$!1人90$ですね。8000円ぐらい。

シンガポールでいったら、このクオリティだったら、140$ぐらいしそうなところだから、そう考えると、非常にコスパがいいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また行きたい度:1か月に1回
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Fratini La Trattoria

営業時間:火 – 日 
午後 12:00 – 午後 2:30  午後 6:00 – 午後 10:30
住所:10 Greenwood Avenue Hillcrest Park, Singapore289201
TEL:64682868

 

 

 

【無料プレゼント】私がおすすめするシンガポールのレストラン&カフェリストを作成しました!宣伝広告なしの本音リストです★在住者、旅行者どちらにも対応できるように配慮しました。下記記事より、お受け取りください★
【無料プレゼント!】シンガポールのおすすめレストラン&カフェリスト全142店公開

【お約束】(グルメレビューに関して)私が絶賛しているお店でも、期待値を上げすぎてしまうと「期待していた程ではない。。」と物足りない感じになってしまう可能性、大!です。「さらさんはそう思ったんだな」ぐらいに客観的に捉えていただいて、必ず、期待値をあげずに、訪問してみてください! ※こちらの内容は記事掲載時点のものです。現在は変更になっている点もありますので事前に公式サイト等でお調べの上、ご訪問ください。
※記事内で使用している画像や文章の無断利用は固くお断りします。
お問い合わせはお問い合わせフォーム、またはインスタからご連絡ください。

使わなくなった家具家電等、安くお譲りしています!!こちらをクリック。

関連記事

  1. singapore sentosa coastes6

    イタリアン

    セントーサで海が見えるおすすめのレストラン「Coastes」は料理も美味しい!

    今日はシンガポールのセントーサ島のおすすめレストランをご紹介します…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旅行者におすすめ記事

  1. 海外旅行 スマホ ショルダーバッグ サコッシュ
  2. シンガポール マンゴーかき氷

在住者におすすめの記事

  1. シンガポールおすすめレストラン&カフェリスト singapore 和食 イタリアン フレンチ 中華
  1. オーガニック

    【mahota】シンガポール最大!?のオーガニック総合ショップ
  2. 和食

    【鮨36】<和食>日本でも食べられない絶品!シンガポールで一度は行くべき寿司屋
  3. シンガポール スイーツ

    まとめ記事

    【まとめ】(後編)自称スイーツ評論家の私がシンガポールでハマった病みつきスイーツ…
  4. 牛すきめしけいすけ

    和食

    【牛すきめし】<和食>けいすけの新業態がオープン!A4米沢牛が手軽に食べられる!…
  5. Fat cow singapore

    和食

    【Fat cow】<和食>肉も寿司も絶品!一度食べたら忘れられない美味しさ
PAGE TOP